俗に言う『お金が貯まる財布』とは、本当に貯まるのか?!

『お金が貯まる財布』とは、どういう財布なのでしょうか。

風水で言えば金色や黄色であるとか、長財布であるとか、秋ではなくて春に買えば良いとか、いろいろなことが言われておりますね。

では、本当にそれらの財布を使うとお金が貯まるのでしょうか?
今回はそれを考えてみました。

体感的には貯まった気がする、その理由

私個人的に言えば、このような『お金が貯まる財布』は効果があったと思います。
その前に、私が使っている財布を紹介します。

saifu01

使い込んでいるので色があせてしまっていますが、金色です。
そして長財布です。一応、買ったのも春でした。

では、何故私は「お金が貯まった」と言えるのでしょうか?

財布を忘れない&紛失しない

見ての通り、全部金色で長財布です。存在感ありまくりです。

普通の人にはあり得ないことかもしれませんが、私はそそかっしくてしょっちゅう財布を忘れたりなくしたりしていました。

とはいえ、すぐに見つかることの方が多いのですが、そのままなくしてしまったこともあります。稀ですが。

このように紛失してしまうと、もちろん中のお金もなくなり所持金が減ります。
財布がこんなに大きく目立つ色だと忘れたり紛失したりすることが防止でき、所持金を減らすことも防止できるのです。

お金やカードが出しやすく見やすい、整理もしやすい

お金持ちの財布の条件として、お金の方向を揃えて入れるというのを挙げる方もおられます。

そうやって揃えて入れるのも入れやすいし、入れやすいから楽しいです。
何せこの大きさですから。

また、カードも入れやすく、色合いを見て順番に並べるのも楽しかったりします。
(「十二単の楽しさってこんな感じだったのかなぁー」とか、余計なことを考えたりもして/笑)

ポイントカードなども整理できますので、付けてもらうのを忘れていた、あるいは溜まっていたのに使うのを忘れていたなどを防止できます。

小銭を入れたくなくなる

ただでさえこの大きさの財布ですから、これ以上大きくしたくないという気持ちになります。

具体的に言えば、まず縦横はもうどうしようもありません。
それ故にせめて厚くなるのは避けたいですし、これ以上重くなるのも避けたいところ。

となると、小銭がジャラジャラになるのは嫌だと思うようになります。
すると不思議なことに、お札が崩れて小銭になるのを何とか防ぎたいという気持ちになります。

『お金が貯まる財布』のまとめ

結論としては、2016/9/12『どうしても貯金ができない、そんな貴女へ。焦らず無理せず貯金を始めるコツは?』でも書いたことと重なります。

上記リンク先では「貯金をし続けるためにはお金のことを意識するのが大事」と書きましたが、財布に気を遣うことでお金にも気を遣うようになり、結果としてお金のことを意識できるようになるのです。

つまり、お金が貯まる財布とは、

お金のことを意識しやすい財布

と、言えるでしょう。
もちろん、このことには個人差があると思います。

例えば他の人には使いにくいであろう財布でも、その人にとっては大事な人からもらった思い入れのある財布だという場合もあります。

そうであったなら、その人はその財布を大事に使おうとするでしょうし、中のお金ももちろん大事にしようという気持ちになるでしょう。

財布を意識することが結果としてお金のことを意識することに繋がり、お金が貯まるということになるのだと私は思います。

服部 夕音

服部 夕音フリーライター

投稿者プロフィール

名前は“ハッタリ言うね”より。文豪、二葉亭四迷に捧ぐ。

……読んだことないですけど。

真のフリー(な)ライターを目指してがんばっていこうと思っております。

あんなこともそんなこともこんなことも……私に“タブー”の文字はありません。“多分”はありますが。

そしてその暁には、お読み頂いたすべての方に何かお得なものをお持ち帰り頂きたいと思っております。

よろしくお願い致します。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

TwitterでWoo-pa!をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

この著者の最新の記事

関連記事

最近の記事

  1. 日に日に秋も深まり、朝夕は肌寒く感じる日も出てきました。 秋と言えば「食欲の秋」もあれば、「スポ…
  2. 『玉の輿に乗ること』は、婚活中の女性だけでなくほとんどの独身女性の憧れと言っても過言ではないのかもし…
  3. 『お金が貯まる財布』とは、どういう財布なのでしょうか。 風水で言えば金色や黄色であるとか、長財布で…
  4. 日本人は貯金が好きで、国民の貯蓄率が非常に高いと言われていたのはもはや昔の話。現在では貯金が0という…
  5. 茨城県のつくば市では、8月最後の土曜日曜に大きな祭りが開催されます。 その祭りは「まつりつくば」 …
  6. リオデジャネイロ五輪が閉幕し、日本選手団も無事帰国しましたね。 今回の日本のメダル獲得数は金メダ…
  7. 昔から青いパッケージで売られていて、コンビニやドラッグストアで手軽に入れることができる保湿クリームと…
  8. SMAP解散のニュースは本当に驚きました。 最初はただただ驚いただけだったのですが、しばらく時間…
  9. ホットケーキにとろりとかけて食べると、その甘さからほっぺが落ちそうになるくらい美味しくなるシロップ。…
  10. プチプラアクセサリーブランド「クレアーズ」が2016年のハロウィンを彩るアイテムを発売します!201…

Facebook Page

Twitter

購読はこちらから

更新情報はこちらのボタンより購読して頂くと便利です。

RSS

人気記事

  1. メープルシロップはただの甘いシロップじゃなかった!カナダ美女がやっているメープルシロップでキレイになる美容方法をご紹介します!

    ホットケーキにとろりとかけて食べると、その甘さからほっぺが落ちそうになるくらい美味しくなるシロップ。…
  2. 子どもの思い出の作品を保存するための3つのコツ

    学年末になると、娘が学校で作った図工の作品や絵を家に持ち帰って来ます。せっかく作った作品なので捨てて…
  3. 転職したい女性の悩み~30代で転職を成功させるために必要なこと

    30代での転職は厳しくなるといわれていますが、実際のところはどうなのでしょうか。 企業側としては、…
  4. うっかり日焼けしちゃった!そんな時に自分で出来る対処方法について教えちゃいます

    日焼けのケアをしていても日焼けしてしまうことありませんか?うっかり日焼けをしてしまったときの自分でで…
  5. 米のとぎ汁で洗顔!?身近な汁美容でお肌をきれいにしてみませんか?

    汁美容って知っていますか?身近な「汁」をお肌につけることでお肌がきれいになる美容方法があるのです。そ…
  6. アラサーはやっぱり保険に入ったほうがいいの?現役女性FPが本音で答えます!

    仕事がら、最近よくこんな質問を多く受けることがあります。「もうすぐ30歳になるし、私も保険に入ったほ…
  7. ケミカルピーリングでツルツルのお肌を手に入れる!その効果と注意するポイント

    ケミカルピーリングとはどのようなものなのか、ちょっと興味があるけれど副作用はないのかしら?とケミカル…
  8. 授業参観にどんな服装で行って何をすればいいの?

    授業参観に何を着ていこうかしら? と悩むのママも多いかと思います。子どものタイプ別にどんな服装で行っ…
  9. アロマ加湿器はどう選ぶ?知っておきたい加湿器の種類とおすすめアロマオイル

    空気が乾燥する季節は肌の保湿のためにも加湿器は必須ですよね。適度な湿度は粘膜を保護して風邪の予防する…
  10. 30代からのファッションこれはNG!大人の女性におススメのファッションとは?

    30代でいつまでもミニスカートに素足では、ちょっとイタいファッションになってしまうかもしれません。気…
ページ上部へ戻る