多摩で大流行のカロムで、子どもを仲良く遊ばせよう

「多摩でカロムが熱い」というニュースが報道されていました。「カロム」ってご存知でしょうか?

カロムとは?

carom2_640
カロムとはビリヤードに似たゲームで2人対2人で行います。
盤の上に置いた大きなおはじきのようなコマを指で弾き、自分の色のコマ(パック)に当てて四隅の穴に落とします。最後にジャックと呼ばれる王様パックを落とすと勝ちになります。
穴に落とすところはビリヤード、玉を弾くところはおはじき、チームで作戦を考えるところはカーリングに似ていますね。
billiyard
カロムやカロムに似たゲームは海外では盛んに行われています。日本にも伝わったのですが、なぜか彦根地域にしか残っていませんでした。彦根には日本カロム協会の本部もあり、大会も行われてきました。

なぜ彦根にだけ残ったのか? その理由は謎につつまれていて日本カロム協会でも分かっていないそうです。不思議ですね!

東京多摩地区で流行

Necchu

最近、東京多摩市の学童団体で施設の遊具に取り入れたのをきっかけに多摩市で流行し始めました。一部では子どもも大人も熱中しています。ルールがシンプルで大人でも子どもでも対等に楽しめるのが人気の理由のようです。多摩でカロムの大会も開催されるようになり、2016年5月の大会には多摩市内の小学生とその親の約百人が参加しました。上位入賞者は全国大会に進むことになっています。
そのうちに全国的なブームになるかもしれません。今のうちに練習しておけば友達よりも一歩リードできますね!

今どきの子どもたちの遊び

game1
小学生の子どもの遊びは、現在ではスマホやDSなどでのコンピューターゲームが一番多くなっています。友達同士で集まったのに別々にゲームをやっているという光景もよく目にします。

なるべくなら一緒に仲良く遊んでほしいと思いますよね。

そんな子どもたちにカラムをやらせてみてはいかがでしょうか。コンピューターゲームばかりさせないで、みんなで仲良く遊ばせましょう。 あなたの子どももきっと楽しむことができるはずです。多摩市の子どもが、そして大人も熱中しているのですから。

日本カロム協会公認のカロム版はこちらで購入できます。

四児の父・あべっかん

四児の父・あべっかんITコラムニスト兼教育ブロガー

投稿者プロフィール

本業はIT系エンジニア。IT系のサイトのコラムニストとしてコラムを執筆する一方、四人の子どもへの教育をテーマにしてブログや電子書籍を書いています。ここでは、四児の父という立場から、あるいはITコラムニストの立場から、お役に立てる情報を書いていきます。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

TwitterでWoo-pa!をフォローしよう!

この記事を気に入ってもらえたら是非シェアしていただけると嬉しいです。

この著者の最新の記事

関連記事

最近の記事

  1. 日に日に秋も深まり、朝夕は肌寒く感じる日も出てきました。 秋と言えば「食欲の秋」もあれば、「スポ…
  2. 『玉の輿に乗ること』は、婚活中の女性だけでなくほとんどの独身女性の憧れと言っても過言ではないのかもし…
  3. 『お金が貯まる財布』とは、どういう財布なのでしょうか。 風水で言えば金色や黄色であるとか、長財布で…
  4. 日本人は貯金が好きで、国民の貯蓄率が非常に高いと言われていたのはもはや昔の話。現在では貯金が0という…
  5. 茨城県のつくば市では、8月最後の土曜日曜に大きな祭りが開催されます。 その祭りは「まつりつくば」 …
  6. リオデジャネイロ五輪が閉幕し、日本選手団も無事帰国しましたね。 今回の日本のメダル獲得数は金メダ…
  7. 昔から青いパッケージで売られていて、コンビニやドラッグストアで手軽に入れることができる保湿クリームと…
  8. SMAP解散のニュースは本当に驚きました。 最初はただただ驚いただけだったのですが、しばらく時間…
  9. ホットケーキにとろりとかけて食べると、その甘さからほっぺが落ちそうになるくらい美味しくなるシロップ。…
  10. プチプラアクセサリーブランド「クレアーズ」が2016年のハロウィンを彩るアイテムを発売します!201…

Facebook Page

Twitter

購読はこちらから

更新情報はこちらのボタンより購読して頂くと便利です。

RSS

人気記事

  1. アラサーはやっぱり保険に入ったほうがいいの?現役女性FPが本音で答えます!

    仕事がら、最近よくこんな質問を多く受けることがあります。「もうすぐ30歳になるし、私も保険に入ったほ…
  2. ゆるい部活から厳しい部活へ~子どもの心境の変化の理由は?

    「いったい何考えてるの? いきなり格闘技をやりたいなんて!!」 子どもが突拍子もないことを言い出して…
  3. 雨の日に髪が広がるのはなぜ?梅雨時でも髪が広がらない方法を教えて!

    湿気が多いと髪が広がって収まりがつかない!全然髪型が決まらない!とイライラされている方も多いのではな…
  4. なぜ私は選ばれないの?美人じゃないのに最後に選ばれるアノ女の特徴とは?

    「なんであの女のほうが私より先に結婚できるの!?」 「私の方が仕事もできるし、顔も悪くないし、なん…
  5. 授業参観にどんな服装で行って何をすればいいの?

    授業参観に何を着ていこうかしら? と悩むのママも多いかと思います。子どものタイプ別にどんな服装で行っ…
  6. どうしても貯金ができない、そんな貴女へ。焦らず無理せず貯金を始めるコツは?

    日本人は貯金が好きで、国民の貯蓄率が非常に高いと言われていたのはもはや昔の話。現在では貯金が0という…
  7. 仕事のストレスを解消したい!そんなときにはアロマテラピーがおすすめ!

    仕事の人間関係、毎日の残業などでストレスがたまっていませんか?お酒やスイーツで紛らわせるよりももっと…
  8. ワーママに立ちはだかる二人目の壁 ~二人目を産むベストなタイミングとは?

    子供は二人以上欲しいと思いながら、なかなか二人目の妊娠に踏み切れない「二人目の壁」。その大きな理由は…
  9. あなたは既婚男性と不倫を繰り返す「スリラー女子」になっていないか?

    人気バンドのボーカルとタレント、国会議員とタレント、有名コメンテーターと一般女性、世の中では「ゲス不…
  10. 30代からのファッションこれはNG!大人の女性におススメのファッションとは?

    30代でいつまでもミニスカートに素足では、ちょっとイタいファッションになってしまうかもしれません。気…
ページ上部へ戻る